みやた皮膚科クリニック

院長ブログ

虫よけ剤

こんにちは。

 

松戸駅前のみやた皮膚科クリニック、院長の宮田です。

 

最近、デング熱が話題になっています。

蚊によってかかるウイルス感染症ですね

 

そのため、虫よけ剤を使う方が増えていると思われます。

近所のドラッグストアで、虫よけ剤が不足気味なのを気づかれた方もみると思います。

 

虫よけ剤はディートを使用したものと、使用しないものがあります。

 

ディートを使用したものが主流と思われます。

濃度が濃い方が虫よけ効果の持続時間が長いようです。

 

それ以外は、ユーカリ油を使用したものなどがあります。

 

長い時間効果を保つためには、塗り直しが必要なようですね。

2014年9月 9日 (火曜日) | リンク用URL

日焼け止め(種類)

こんにちは。

 

松戸駅前のみやた皮膚科クリニック、院長の宮田です。

 

日焼け止めは2種類あります。

・紫外線吸収剤(ケミカル):紫外線を吸収してしまう物質。

・紫外線散乱剤(ノンケミカル):紫外線を反射してしまう物質。

 

敏感肌に向いているのは、紫外線散乱剤(ノンケミカル)の方だと言われています。

 

当院では資生堂 2e  ノンケミカルタイプなどのお取り扱いがあります。

 

 

 

2014年9月 2日 (火曜日) | リンク用URL