みやた皮膚科クリニック

一般皮膚科

以下の皮膚病以外でも皮膚に関係することあればお気軽にご相談ください。

アトピー性皮膚炎

どんな病気?

全身が乾燥し、痒みが続きます。赤ちゃんの頃に発生しますが、10歳ぐらいまでに良くなることが多いです。大人でもある程度の年齢になれば良くなります。

治療

まずつらい痒みを良くして快適な生活を行っていただくように治療します。そして、適切なスキンケアや日常生活のご指導を通じて、アトピー性皮膚炎の予防を行ってゆきます。

ニキビ

どんな病気?

顔や体に赤いプツプツができます。白いプツプツのこともあります。放置するとニキビ跡になることもあります。

治療

跡にならないよう薬物などを使用して早くニキビを治します。また薬物やスキンケアを通じてニキビの予防を行います。

ウイルス性イボ

どんな病気?

手や足にざらざらした小さい盛り上がりができる微生物によるうつる病気です。放置しておくと大きくなったり増えたりすることがあります。

治療

液体チッ素による凍結治療が一般的ですが、痛みを伴うのが欠点です。当院では痛くない治療も総動員して早めに治るよう努めます。

水虫・爪水虫

どんな病気?

足の裏の皮むけや、爪の変色や肥厚を起こすカビによる病気です。通常、痒みはありませんが、範囲が広がったり、ご家族にうつることがあります。

治療

塗り薬を使用します。爪水虫は飲み薬を数か月内服することが多いです。

その他の治療内容