院長ブログ | 松戸のみやた皮膚科クリニックへ脱毛、アトピー性皮膚炎、ニキビ、水虫、いぼなど、ご相談下さい。

院長ブログ

シラミ

こんにちわ。

 

松戸駅前のみやた皮膚科クリニック、院長宮田です。

 

最近、お子様の頭シラミが松戸市内ではやっているようですね。

学校からシラミのお知らせが回ってきたり、頭が痒くて来院されたり、中にはシラミの虫を捕まえてビニル袋に入れて持参される患者様もみえます。

 

シラミはどんなものなのでしょうか?

幼稚園、保育園、小学校などで流行るシラミは「頭ジラミ」だと思われます。

大きさ3mm前後(結構、大きいですね)で、頭に住み着きます。

シラミが皮膚を刺して血を吸うと痒くなったりしますが、無症状の場合もあるようです。

 

では、シラミを見つけるにはどうしたらよいでしょうか?

毛をよく見ますと、白い(グレーっぽい)フケのようなものがくっついています。

これがシラミの卵です。

この卵を見つけるのが、一番簡単ですね。

フケとの区別は、指で毛をはじいたり、つまんだりしたときに、動いたり落ちてしまうか、くっついているかでわかります。

フケは動いたり落ちてしまいますが、シラミの卵は毛にくっついていますから、動きにくいです。

 

皮膚科に受診していただければ、シラミを顕微鏡などで調べることができます。

 

6月は特にシラミが多いと言われています(プール開きの検査で発見されるためもあり)。

気を付けましょう!

 

2013年7月 7日 (日曜日) | リンク用URL

  • 医療レーザー脱毛
  • 男性レーザー脱毛
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 治験のご案内
    小児アトピー(外用剤)
  • スタッフ募集
  • 携帯サイト

雑誌 ひよこクラブ2010年2月号

院長がひよこクラブに子供の皮膚病の記事を書きました。 ひよこクラブ2010年2月号

みやた皮膚科クリニック

〒271-0092
千葉県松戸市松戸1147
涌井ビル5階