院長ブログ | 松戸のみやた皮膚科クリニックへ脱毛、アトピー性皮膚炎、ニキビ、水虫、いぼなど、ご相談下さい。

院長ブログ

ある食堂にて

こんにちは。

松戸駅前のみやた皮膚科クリニック、院長の宮田です。

 

先日、自然食の某食堂に行ってきました。

自然食の定義が何かですが、ご飯も玄米を使ったり、カラダによさそうな食材を使用しているイメージのお店です。

マックス10人くらいしか入れない、小さな個人食堂。

 

店主(女性)が一人できりもみしているようです。

 

料理を頼んで、しばらくしたら、突然小学生の男の子がお水などをもってきました。

 

えっ?子供?5-6年生くらい?

 

そうです。

その男の子は、少なくとも私が滞在している間は、料理を運んだり、注文をとったりしていました。

 

店主の息子さんでしょうか。

 

無口で、暇なときにはスマホを見たりもしていましたが、なんとなくやわらかい感じの男の子でとても好印象を受けました。

 

小学生が仕事かあ。。。。

 

ちょっと複雑な気もしましたが、私がその年齢の頃は、TVを見ているか、外で遊んでいるかが大部分でしたので、そのころにバイトでも社会に触れていればもっと良い意味で違う自分になっていたかもしれないなどと思索にふけっていました。

 

さて、食事を食べ終わり、一息ついていると、その男の子が、もう下げてもいいですか?と聞いてきましたので、食器をさげてもらいました。

「しまった!」

そうです。お茶碗にいくつもの米粒が残っていました。

普段はあまり気にしないで食べているお米も、小学生スタッフにはきれいな食べ残しがないお茶碗を見せてあげたかったなあと、大変後悔しました。

 

米粒に関しては生涯でもっとも後悔した瞬間でした。

 

<続くかもしれません>

2013年11月20日 (水曜日) | リンク用URL

  • 医療レーザー脱毛
  • 男性レーザー脱毛
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 治験のご案内
    小児アトピー(外用剤)
  • スタッフ募集
  • 携帯サイト

雑誌 ひよこクラブ2010年2月号

院長がひよこクラブに子供の皮膚病の記事を書きました。 ひよこクラブ2010年2月号

みやた皮膚科クリニック

〒271-0092
千葉県松戸市松戸1147
涌井ビル5階