院長ブログ | 松戸のみやた皮膚科クリニックへ脱毛、アトピー性皮膚炎、ニキビ、水虫、いぼなど、ご相談下さい。

院長ブログ

デング熱

こんにちは。

松戸駅前のみやた皮膚科クリニック、院長の宮田です。

 

最近、話を聞かなくなりましたが、今回はデング熱の話です

 

やぶ蚊がデング熱の病原菌(ウイルス)をもっており、蚊に刺されて感染します。デング熱をもっている蚊は、午後から夕方または早朝に活動するようです。

一度感染すると、二回目は感染しないようですが、デング熱の病原菌には4タイプがあり、理屈上は4回感染することもあり得ます。

蚊に刺されてから数日後に高熱が出ます。高熱が解熱傾向にあるときに、麻疹や風疹に似た発疹がでることがあります(50%)。小さい出血点が出ることがあり、血圧測定の駆血帯で3分間圧迫して出血点が増えると、デング熱の可能性が高まります。

他に、頭痛、関節痛、筋肉痛、出血傾向(血小板減少など)、胸水、腹水、肝臓の腫れなどが起こりえます。

 

 

 

 

 

 

2014年10月 4日 (土曜日) | リンク用URL

  • 医療レーザー脱毛
  • 男性レーザー脱毛
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 治験のご案内
    小児アトピー(外用剤)
  • スタッフ募集
  • 携帯サイト

雑誌 ひよこクラブ2010年2月号

院長がひよこクラブに子供の皮膚病の記事を書きました。 ひよこクラブ2010年2月号

みやた皮膚科クリニック

〒271-0092
千葉県松戸市松戸1147
涌井ビル5階